株式会社 MFK(エム・エフ・ケイ) 「想いを形に、そして届ける。」株式会社 MFK(エム・エフ・ケイ)

株式会社 MFK(エム・エフ・ケイ)の想い

南河内から、いざ、発進!やんちゃに、元気に、“届ける”会社

MFKは、docomoショップの代理店として長年南大阪の地で事業を営んできた会社です。

これまで、私たちは、docomoのケータイなどの“商品”だけでなく、 そこから出会ったお客様との繋がりを、何よりも大切にしてきました。

人の想いが、地元との交流が、様々なものを生み出し、
形に変えてお客様に「届けて」参りました。
それが、私たちが地域に対して与えられている存在価値であり、
私たちも同時に、お客様からたくさんのものを貰ってきました。
だからこそ、これからの私たちの決意表明は、

もっともっと、形や見えるものにこだわらず、
これまで以上にお客様に届けていくこと

届けた幸せや笑顔を、地域を元気にする
活力につなげること

だと考えています。

MFKはそのために、
Enjoy with the three hearts~ お客様のため、明日のため、仲間のため~
という、企業スローガンを掲げて参ります。

株式会社 MFK(エム・エフ・ケイ)の社員が届ける言葉はこちらから

MFKの仕事

MFKでは、現在主に、河内長野、富田林、堺福田の3つの地域で、Docomoショップを1店舗ずつ運営しています。

  • Docomoショップ 河内長野店
  • Docomoショップ 富田林店
  • Docomoショップ 法人営業部
  • Docomoショップ 堺福田店

MFKがこれまで大切にしてきたのは、
「いかにしてお客様を作り、大切にしながら、同時に社員も楽しむか」
ということ。

決意表明にあるように、私たちは、地元でのお客様との繋がりを
大切にして、これまでやってきた会社です。
毎日の仕事の中で、私たちが楽しまなければ、決してお客様を楽しませることはできない。

地域密着系企業として、ひとりひとりのお客様や仲間と向き合いながら、
しっかりと地元に根付き、信頼を得る企業となりたい。
その上で、日々の生活の中でも変化を求め、私たちの愛する地元である南河内の地域を
活性化させていきたい。

だから、私たちは、
今ある「docomoショップ」で
繋げてもらったお客様との輪を広げ、
もっともっと、自由な発想で
事業を大きくしていきたいと思っています。

例えば、今、私たちは、
「南河内名産の野菜の感動をたくさんの人に届ける」、をコンセプトに
農業の事業を模索し始めました。
他にも、魅力あるモノづくりの制作を始めたり、
とにかく地元を活性化させることは何でもやっていく!
というスタンスで始めた事業たちは、
いままでにない、私たちにとってまったく新しい取り組みばかりです。

そしてこれからも、まだ形になっていない、さまざまな想いを実現できるように。
今までスポットの当てられてこなかった地域の事業や、やったことのないコトを
始めることで、もっと枠を超えた「やんちゃさ」を実現させる。

それが、南河内で長年、笑顔や幸せを届け、そして還してもらってきた、
私たちの企業使命です。

MFKで働く

地元で働きたい! 大好きな地元を、めいっぱい盛り上げていきたい。そんな人材を、MFKでは大募集しています。

「当然、厳しいことも言う。仕事ですから。」

私たちの仕事は、表面的にはとてもイメージしやすいものだと思います。
けど、一歩中に入ってみると、実は凄く泥臭くて、覚えることも多すぎて、
きっと、想像するより、ずっとずっとしんどい仕事です。
だからこそ、仕事として、当たり前のことが出来てない時、間違ってしまった時は、
私たちはバリバリ叱ります。教えます。
社員全員に幸せになって欲しいから、成長して欲しいから。
時には、感情を込めて、めちゃくちゃに怒ります。
でも、その分、地元を盛り上げる新しいアイディアを出したり、
お客様に素敵な提案をしたり、仲間と成長しようと頑張っていたり……。
とにかく、MFKにとって“イイコト”をしたら、
その時は、とにかくめちゃくちゃに褒めます。
今の私たちにない「何か」を持てる人を、褒め倒します。

つらいことばっかりな仕事のイメージも、一歩踏み出して、
毎日を楽しもうとするだけで、がらりと色が変わる。
そんな会社を作りたい、そんな会社で頑張りたいと思う人。

ぜひ、MFKで、一緒に「Hot Hearts」を作っていってください。
お待ちしています。

募集要項&お問い合わせはこちらから

新着情報