株式会社 MFK(エム・エフ・ケイ)の会社概要

MFK VISION Behavior guideline

私たちにとって大切なこと、
それは「相手を知る」ということ。
相手とは、すべての顧客、一緒に働く仲間、
この場所で成長したいと願う自分自身。
"知る"ということは"理解する"ことであり、
決して一方的なものじゃいけない。
だから私たちは相手のことを
もっと理解できる力を学び続けていくために
二つの取り組みを大切にしていきます。

バナーをクリックしてDIVEとHoooPの公式ページへ

MFKは「もっと届けたい」を
さらに実現していくために
社内向けにHoooPとDIVEという
研修プログラムを行っております

Hooop

「ありがとう」という感謝の気持ちを
もっと気軽に伝えたいけれど
意外に伝えられていない言葉

"MFKで働く自分たちの目指す姿"
それには毎日のどのような行動が大切なのだろう

そんな二つの想いを形にしてくれたのが"Hooop"
自分たちで作り上げた目指す行動に
Hooopの「バッジ」と「ありがとう」を
セットにして届ける

バッジが飛び交うってことは
目指す行動であふれているということ
「ありがとう」があふれているということ

一緒に働く仲間から認められることは
やっぱり嬉しい
そんな毎日をMFKは積み重ねていきたい


DIVE

「もし 言葉が 使えなかったら・・・」
あなたは どうやって 伝えたいことを 相手に 伝えますか
あなたは どうやって 相手の 伝えたいことを 理解しますか

そんな 非日常の空間を あえて 作り出す時間が DIVE です
MFKでは月に一回程度開催しています
非日常空間の中で私たちは気づくことがあります

例えば 相手に伝えようと 身振り手振りで 一生懸命になっている 自分 
相手の伝えたいことを 理解しようと 必死に 相手を 見入っている 自分

それは いつも 一緒に いるこらこそ わかったつもり しているつもりになっていること

だからこそ あえて 当たり前の道具(言語)を 封印して
ちゃんと思い出す時間を大切にしたいと思っています
思い出して 元気になって また いろんな人たちと 関わってく

「人と関わることが大好き」

私たちに 共通している気持ちを忘れないように

新着情報

vision